4Fから2Fを貫く国内最大級、18m×9mの巨大なセイル(帆)スクリーン。圧倒的なスケール感で時空を超えた海峡の魅力を伝えます。
〔30分に1回、8分程度の映像を投影します。映像の合間はスロープ及び2Fアトリウムピットの、インタラクティブ体験でお楽しみください〕

【水景プログラム】
①海峡の一日
実際に生息する魚の生態に基づき、関門海峡の海中光景をリアルかつダイナミックなCGで再現します。
10:30 / 12:30 / 14:30 / 16:30 / ※18:30

②光と音楽の海
色彩豊かな水中生物が、リズミカルな音楽に合わせて様々に変化。華麗で神秘的なファンタジック映像です。
11:30 / 13:30 / 15:30 / ※17:30 / ※ 19:30

【歴史プログラム】
①古今関門海峡絵巻
「壇ノ浦の戦い」を大和絵、「巌流島の決闘」を墨絵、「馬関戦争」は錦絵をモチーフに最先端のアニメーションで表現します。
11:00 / 13:00 / 15:00 / ※17:00 / ※ 19:00

②門司港ものがたり
世の栄枯盛衰を見守り続け、国際貿易港として発展した門司港の変遷を、モノローグで格調高く描きます。
12:00 / 14:00 / 16:00 / ※18:00

投影時間:1本約8分
※ 閉館時間の変動により、上映がない場合があります。