門司港レトロの大連友好記念館2階フロア「門司港レトロ交流スペース」が4月29日(木・祝)にリニューアルオープンしました。

既存空間を活かして異国情緒溢れるノスタルジックな室内装飾等を行うことで、観光客と市民が交流できる新しい空間を創出します。

住  所:北九州市門司区東港町1-12
営業時間:9:00~17:00
※当面の間、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の為、時短営業(10:00~17:00)
入館料 :無料

<リニューアル内容>
1 フォトスポットの設置
2 大連市や門司港に関する写真や絵はがきなどの展示
3 談話コーナーとワーキングコーナーの設置(格調高いテーブルや椅子の設置)
4 門司港レトロの観光情報の設置

<主な活用>
◆市民や観光客向けの無料の休憩・交流スペースとしてご利用いただけます。
◆5月6日(木)から、平日はコワーキングスペースとしてもご利用できます。
※Wi‐Fi利用料(1ドリンク付き)500円
◆閉館後17:00以降は、ユニークベニューとしてご利用いただけます。
(新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえて運用開始予定)

施設フォト

【フォトスポット】

【ワーキングスペース】

【展示品】

【談話スペース】

【観光情報発信】

【展示品】